レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットは大きく分けて2つあると思います。まず一つ目のメリットは、仮に施術後に肌トラブルが発生しても、脱毛を専門的に行っている皮膚科であれば、保証サービスが充実していることがあります。例を挙げると、肌トラブルが起きたら薬の処方や、診断は無料等サロンにはない安心サービスがある場合があります。次のメリットは脱毛効果が高いことでしょう。高出力レーザー照射で行うため、脱毛効果が高いです。脱毛効果が高いということはそれだけ通う回数と期間が少なくてすむということです。

レーザー脱毛のデメリット5選

次にデメリットについてお話いたします。まず念頭に置きたいことは、レーザー照射をするので、少なからず火傷のリスクが伴います。メラニンに反応するので、色素が濃い部分はリスクが高まります。次に皮膚がしばらく赤くなる可能性もあります。先述した部分と重なる部分もありますが、出力が強い分肌への影響も強くなります。これにより場合によっては、脱毛箇所が赤くなることがあります。人によっては赤みが引くのに3日程度かかることもあるようです。次のデメリットは料金です。効果の期待値が高い分脱毛サロンよりも高めの料金となる場合があります。先述のようにレーザー脱毛は効果が高い分、痛みも強めです。脱毛サロンの光だとあまり痛みを感じない人であっても、レーザー脱毛だと痛く感じる人もいるそうです。

さて様々なデメリットについてお話ししましたが、こういったリスクに対応するためにも、しっかりとしたアフターサービスがあるところを選ぶようにしましょう。

専門医で医療レーザー脱毛を利用すると綺麗に跡を残さず脱毛出来ます。痛みも感じずに簡単に出来るので手軽です。